K163 サンバー

 

当店所有のK163サンバーを16年ぶりに車検を通しました。

 

久しぶりに乗るといろいろ思い出を思い出します。

 

このサンバーは当時の雰囲気満載で

 

塗装も当時のオリジナルのままです。

 

走行距離が55555.5kmとなり、記念撮影しました。

 

車体を見ても実走距離の良い個体です。

 

 

 

 

 

at 17:10, GARAGE PLEIADES, クルマいろいろ

comments(1), trackbacks(0), - -

アバルト アセットコルサ

 デロリアンと入れ替えにアバルト アセットコルサが入庫しました。

見た目はおとなしいアバルト500なんですが

この車両はアバルトのレーシングカーなんです。

イタリアではワンメークレースに出ている車両です。

エンジンはオリジナルのアバルトエンジンをチューンしてあり

内装はなし、ロールゲージでガチガチです。

シートのヒップポイントも極端に低く前が見えません!w

今年からスーパー耐久に参戦するアセットコルサと同車両です。

















at 12:05, GARAGE PLEIADES, クルマいろいろ

comments(0), trackbacks(0), - -

デロリアン 登録、納車

デロリアンの登録、納車いたしました。

オーナーさんを迎えに行き

登録して即納車です。

高速道路も問題なく走行して行ってきました。

カタログでは140kmが最高速とのことでしたが

画像のとおり100kmでもエンジン回転数には余裕があり

簡単にメーターが振り切れるくらいそくどは出そうです。
(もちろん出していませんよ)

F様ありがとうございました。






















at 17:13, GARAGE PLEIADES, クルマいろいろ

comments(0), trackbacks(0), - -

デロリアン 検査

 いよいよ検査ラインに進入して

いろいろ検査されます。

外観検査、灯火類、排ガス、下回り

サイドスリップ、スピード、ブレーキを測定します。

外観検査で×をもらい、問題のサイドブレーキは技でなんとかしました。

そのあと測定ラインに行き、車枠や重量などを計測されます。

けど、外観検査で×だったので合格ではありません。

一旦、工場に戻って手直しして再チャレンジです。

またまた×で、検査員にどう対処したらいいのか聞いてみると

教えてくれました!

間に合せで部品を調達して取り付け無事に合格しました。

この車は車体番号、エンジン型式を職権打刻するため
(打刻と言ってもステッカーです)

ステッカーをもらい貼り付け、写真を撮り

また測定ラインに行き職権打刻の同一確認をしていただき

無事検査終了いたしました。

そのあと、予備検査証を発行してもらい予備検査終了です。

朝一で行って終わったのは最後で、気がついたときには陸運事務所に自分一人でした。











at 14:14, GARAGE PLEIADES, クルマいろいろ

comments(0), trackbacks(0), - -

デロリアン 予備検査

 書類が揃い、予備検査に行ってきました。

検査ラインの前にテスター屋に寄っていきます。

気になってた排ガスも難なくOKで一安心です。

サイドブレーキは難アリでした。

ヘッドライト、サイドスリップを調整してラインに並びます。

事前に申請を出しておいた並行輸入車審査結果を受け取り

いよいよ検査ラインに突入です。










at 11:49, GARAGE PLEIADES, クルマいろいろ

comments(0), trackbacks(0), - -

デロリアン

スバル360の専門店と言ってもいろんな変わった車が入ってきます。

お客さんが購入されたデロリアンがアメリカから届きました。

これから国内登録のため書類作りや車の改良をいたします。

ただ単に書類作りと言っても大変なんですよ。

年式証明、車体番号の説明やエンジン型式の説明、変ったところでは

灯火類の面積などを報告しないといけません。

それと一番大変なのは排ガスを当時の基準に合っているか公共機関で検査して

排出ガス結果成績表を作成しないといけません。

当然、検査結果が当時の基準をクリアーしていなければ基準値になるように

改良しないといけません。

排出ガス結果成績表は基準をクリアーした物を準備しました。(企業秘密)

あとは自動車検査独立行政法人に審査してもらって検査となります。

こういった車は一発で審査合格は難しく、

今日で3回も自動車検査独立行政法人に行ってきました。

ちなみに50年前のイタリアのスポーツカーをやった時には

書類だけで3ヶ月もかかりました!w

自分が所有しているチシタリアは3日でクリアーしました!w












at 21:40, GARAGE PLEIADES, クルマいろいろ

comments(0), trackbacks(0), - -

ホンダ ライフ

 スバル360の専門店と言っても

いろんな車が入庫します。

今回はホンダライフ(古い方ではないですよ)の入庫です。

タペットから音が出ていたので調整です。

インテーク側、エキゾースト側の隙間調整をして

カムカバーパッキンなども交換して終了です。

at 13:24, GARAGE PLEIADES, クルマいろいろ

comments(0), trackbacks(0), - -

コンピューター

 
メルセデス・ベンツは故障がつきもので

消耗品もとんでもなく消耗します。

今までのトラブルでエンジンがアイドリング以上回らないトラブルがありました。

それでとりあえずエラーが出ていないかコンピューター診断してみました。

そしたら数カ所エラーが出ていていましたが「ここだ!」ってエラーはありません。

よく考えて、アイドリングはするけどエンジンが回っていかないと言うことは・・・

スロットルが開いてない???

この車、フライバイワイヤーでスロットルをモーターで開けているんです。

とりあえずスロットルを外し、点検してみます。

そしたら渋かったです!w

なのでスロットル交換して無事終了!











at 23:57, GARAGE PLEIADES, クルマいろいろ

comments(0), trackbacks(0), - -

ランバーサポート

 
サービスカー1号車のメルセデスの助手席ランバーサポートが壊れて1ヶ月。

やっとドイツから部品が届きました!

助手席のシートの裏からシート内部にアクセスして

画像の風船を交換しました。







at 21:32, GARAGE PLEIADES, クルマいろいろ

comments(0), trackbacks(0), - -